情報の管理と教育訓練

株 式会社 日本シークレット・サービス 情報の管理と教育訓練


1.情 報の管理
  
セキュリ ティの基本は、クライアントと私たちの間に「信頼」がなければ成り立ちません。 
  
業務上の知り得た 秘密を漏らすことは、クライアントに対する重大な背信行為であることから、当社では情報管理および秘密保持の方法を完全にマニュアル化し、"保秘"を合言 葉に一人ひとりに徹底させております。

 

 

個  人 情 報 保 護 方 針



 
当社は、個人情報を適切に保護することが、企業としての 社会的責任であると認識し以下に記載する個人情報保護方針 を定め、全役職員が実践することで、個人 情報の保護を図ります。

1.

個人 情報を収集する際は、利用目的を明確にします。

 

2.

収集 した個人情報は、利用目的の範囲内で利用いたします。

 

3.

違法 な個人情報の第三者提供は行いません。

 

4.

個人 情報への不正アクセス、個人情報の紛失、破壊、改ざ ん、漏えい等を防ぐために必要な安全対策を講じます。

 

5.

個人 情報の取り扱いに関する苦情・問い合わせに対しまして は、真摯に対応します。

 

6.

個人 情報保護に関する諸法令を遵守します。

 

7.

個人 情報保護に関する社内ルールを継続的に見直します。

                                                                                          

平成19 115
株式会社 日本シークレット・サービス
代表取締役社長 佐 々 木 信 彦


 
"日 本シークレット・サービスは絶対に秘密を厳守しま す"

2.教 育・訓練のプロフィール
  
私たちは 真のエキスパートとして、確固たる信念と強靭な肉体、明晰な頭脳を兼ね備えるため、 平素から自己啓発に努め警備員としての資質の向上を図り、信頼性の確保に努めるとともに、日常業務の具体的な任務と心構え、 特に突発事案に際し事態の判断を誤らない冷静・沈着さと、注意力・集中力の涵養などについて徹底した教養と訓練を行っております。

   

会社概要

事業内容

JSS CLUB

求人情報

お問い合わせ